脱毛口コミ宣言

横浜の格安脱毛サロンはココ!ホントに安い【※要注意】

横浜の人気脱毛サロンランキング

横浜の人気BEST3サロン【※キャンペーン比較】

脱毛サロン ミュゼ
シースリー
キレイモ
強み部位 両脇+V
両脇+Vライン
全身脱毛
全身脱毛
ポイント とにかく両ワキとVラインが業界最安! 全身脱毛をお得に いつでも辞められる
返金システムあり
今だけ料金 100円 月7,500円
2ヶ月無料
月9,500円
初月無料
キャンペーン申込み期限 今月末まで 今月末まで 今月末まで
脱毛回数 回数無制限 月2回 全身33箇所
店舗情報 横浜市内に8店舗あり 横浜市内に2店舗 横浜市内に2店舗
キャンペーン対応ページ


 

横浜の人気脱毛サロンランキング

ミュゼプラチナム【横浜ららぽーと店ほか】

キャンペーン安さNo.1の超有名サロン!
横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと3F 他
キャンペーン
両ワキ+V
注目ポイント
期間・回数無制限、返金OK
料金
100円
期間
7月31日まで
横浜のミュゼプラチナム店舗一覧

シースリー【横浜西口店ほか】

シースリー
安さに挑戦する月額制の全身脱毛サロン
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルディングANNEX5F 他
コース名
全身53ヶ所全身脱毛
注目ポイント
2ヶ月無料
料金
月額7,000円
期間
未定
横浜のシースリー店舗一覧

キレイモ【横浜西口店ほか】
キレイモ
人気急上昇中の全身脱毛サロン
横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤沢ビル5F 他
コース名
全身脱毛33ヶ所
注目ポイント
ハンド脱毛体験付き
料金
月額9500円、初月0円
期間
ハンド脱毛は今月末まで
横浜のキレイモ店舗一覧

銀座カラー【横浜西口店ほか】
銀座カラー
全身脱毛に移行してきた中堅サロン
横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル6F 他
コース名
新・全身脱毛
注目ポイント
1年間のスピード脱毛
料金
月額9,900円、2ヶ月無料
期間
7月31日まで
横浜の銀座カラー店舗一覧

脱毛ラボ【横浜店】
脱毛ラボ
最短完了を目指す月額制全身脱毛のパイオニア!
横浜市西区南幸2-18-1 TSUTSUI横浜ビル7F
コース名
全身おためし脱毛(月1回)
注意
12ヶ月申込みから
月額料金
1,990円(7ヶ月無料)
申込期間
7月31日まで

ディオーネ【横浜元町店ほか】
ディオーネ
顔脱毛ならここ!デリケートな肌の方に最適
横浜市中区石川町1-15-6 東源元町401 他
コース名
うつツヤ!お顔脱毛体験
注目ポイント
アトピーやニキビOK
料金
体験3,240円
対象
3歳の子供からOK
横浜のディオーネ店舗一覧

TBC【横浜西口本店ほか】
TBC
手軽なライト脱毛と永久脱毛の両方が選べる!
横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜5F 他
コース名
VIOライン
回数
2回
料金
6000円(79%OFF)
期間
未定
横浜のTBC店舗一覧

エピレ【横浜本店】
エピレ
TBCプロディースの人気格安サロン!
横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜3F
コース名
両ワキ+Vライン脱毛6回
注目ポイント
初めて限定、返金保障も
料金
700円(97%OFF)
期間
7月31日まで

 

【コラム】脱毛サロンに通うメリットって?

脱毛サロンに通うメリット

自宅でムダ毛が処理できる脱毛器を買うことと比べて脱毛サロンに通うメリットは?というと…

・いろいろな人のムダ毛を見ている経験豊富なスタッフに脱毛を頼める
・機材のメンテナンス費用はサロンが払ってくれる

っていうのが大きなメリットになります。脱毛周期についても、予約の時のアドバイスを参考に自分の毛周期にあった予約を確保してくれ、「全面おまかせでラクチン」なのが脱毛サロンのメリットですね。

家庭用脱毛器のデメリット

自分で脱毛器を買ってしまったら、ライトなどの消耗品の交換も自分の責任になってしまいますし、ちょっとした機材に改良のお知らせも後回しになりがちです。

また、改良が素人の手が出せない範囲になってしまうことだってあります。機械が苦手でなければたいしたことがない改良でも、自分にとっては難しかった、ということだってあるわけです。

「髪の毛を整えたいのでヘアサロンにいく」というのと同じレベルで「ムダ毛を整えたいので脱毛サロンに行く」というのが当たり前になればいいんですが…。
 

脱毛が受けられないケースって?

脱毛エステでは、脱毛を希望した人の誰もが脱毛を受けられるとは限りません。脱毛が出来ないケースも中にはあります。脱毛が出来ないケースは、まず日焼けした肌には日焼けの度合いによって日焼けの症状が治まるまで脱毛処理ができません。

現在、脱毛エステで行われている脱毛方法は光脱毛が主流です。光脱毛は色の濃いところに作用するため、日焼けしている肌では強く作用してしまい危険で脱毛を行えません。また、妊娠中の女性も脱毛処理を受けることができません。

脱毛に使用する光脱毛が赤ちゃんや母体に影響を与えることはありませんが、妊娠中はホルモンバランスがいつもとは違う状態のため、痛みを強く感じたりお肌も敏感な状態なため、肌トラブルなどのトラブル防止のためにも避けられています。